本文へスキップ

「表現の学校」は日常のコミュニケーションににおける表現について考えるグループです。

I.O.E. [The Institute of Expression]

Request(要請)RECRUIT


講座、ワークショップの開催のお願い

 「表現の学校」では、目的に応じた講座、ワークショップ、講演などを開催することができます。

文化施設、カルチャーセンターなどでの各種講座やワークショップ(朗読、ウォーキング、コミュニケーション・スキル・アップの講座 etc.)
学校でのセミナーやワークショップ(コミュニケーション・スキル・セミナー、就職面接のためのセミナー etc.)
生涯学習や健康のためのサークルや組織でのレッスン(老化防止のエクササイズ、頭の活性化のためのエクササイズ、心の健康のためのエクササイズ)など、ノンバーバル・コミュニケーションを中心としたいろいろな講座を開催することができます。

 現在、行なうことができるレッスンや講座の内容は、左記のContentsI.O.E.のH.P.Contents/Compositionをご覧ください。
 

人材育成のための社内・組織研修の実施のお願い

 「表現の学校」は、コミュニケーションと表現の研究組織I.O.E.のバックボーンをもち、ノンバーバル・コミュニケーションや表現だけでなく、グループ・ダイナミックスの考え方を取り入れ、組織の活性化やコーチングなどの社内コミュニケーション・システムの構築も可能です。
 もちろん、ノンバーバル・コミュニケーションや表現を意識した対人対応(営業スキル、接客応対、プレゼンテーションスキル etc)の研修なども可能です。これらの内容は、組織のイメージアップを目指したチェンジ・マネジメントにもつながっていくと考えています。
 これらの研修に関しては、研修内容・システムはI.O.E.が担当し、講師を「表現の学校」から派遣いたします。

Collect(募集)

メンバーの募集

「表現の学校」では、講師やスタッフを募集しています。

  • いままでノンバーバル・コミュニケーションに拘わらず、言語や表現に関しての講義や講演をやった経験のある方
  • コミュニケーションに関して独自のレッスン内容や考え方をお持ちの方
  • 現在俳優やモデルとして活躍されている方で、これから講師をやってみたいと思っている方
  • 現在演劇やモデル、ダンスなどの訓練を受けている方でこれからノンバーバル・コミュニケーションや表現に関して勉強してみたいと思っている方
  • 音楽や絵画、デザインなど表現に関わることに携わっている方で、自分自身のパフォーマンスを学校や、社会に紹介したいと思っている方

 上記のような方で、私たちと一緒にやっていただける方は、ご連絡ください。
 私たちは、このノンバーバル・コミュニケーションだけでなく、表現全般の重要性を、みなさんと一緒に社会に問うて行きたいと思っています。

Assistance/Support(ご協力/ご支援)

 「表現の学校」は、近い将来“NPO(特定非営利活動法人)”の申請を考えており、営利を目的としたグループではありません。
 「表現の学校」の“いろいろな表現が生み出す文化の発展”や“社会の中でのノンバーバル・コミュニケーションの重要性”に対して、皆様のご協力やご支援をいただければと思っております。

営業活動に対するご協力のお願い

 私たちは、まだ活動を再開したばかりで、活動の実績がありません。
「表現の学校」がもつワークショップやレクチャーに対するコンテンツやメンバーそれぞれが持つパフォーマンスを行う場をご紹介していただいたり、「表現の学校」の活動に対する広報活動に関してご協力をいただければ幸いです。

コンテンツ作成のためのご紹介のお願い

 また、I.O.E.では、心理学、行動科学、脳科学などコミュニケーションや人間科学に関するご研究をされている先生方をご紹介していただいたり、コンテンツを作成するためのバックボーンとなる理論や研究成果をご案内いただきたいと思っております。

ご支援のお願い

 私たちは、活動をメンバーの自費でまかなっております。事務所となる施設、設備、寄付金など多方面からのご支援をお願い申し上げます。

バナースペース

I.O.E
The Institute of Expression

TEL: 072-203-1023
mailto:
info-general@i-o-e.org